レトロゲームショップの経営をするには?

スポンサーリンク

レトロゲームショップ経営の想定をしてみましょう

今日はレトロゲームショップの経営について考えてみましょう

レトロゲームの基礎知識の部分で少し勉強したよね

うん、そうだね
今回は掘り下げてゲームショップ経営について考えてみるよ

現在レトロゲームショップを取り巻く環境について厳しくなっている事を勉強しました
では具体的にレトロゲームショップを経営する際の経費や売上、利益面について考えてみましょう

まずはお店の場所が必要だね

店が無いと売る場所が無いもんね

ネットショップを利用という事もできるけど
今回は実店舗を利用したゲームショップ経営を想定するよ

レトロゲームショップを経営する場所としての候補としては大きく
①交通に便利な都心部のテナントを利用する
②地方都市で広めの土地を利用する

田舎でやるか都市でやるかだね

うん、そうだね
都市部でやれば来客は見込めるけどお金はたくさんかかることになるね
田舎はお金は安く済むけど、来客数は少なくなるよ

現在はネットショップを併用して、売ることも想定して地方都市で店を構えるパターンを想定することが一般的になっています

確かに、お金がかからないほうが良いもんね

確かに、お金は安く済むけど・・・・・

お金(経費)は安く済むけど、田舎で店舗を構える場合、お客さんが全然来ない可能性があるよ
レトロゲームは年々専門化(マニアック)なジャンルになっているので、地方都市では来客が見込めない可能性が高いです

じゃあ、ネットショップだけでいいじゃん
店舗いらないんじゃないかな

そんなことはないよ
店舗があるとお店の知名度と信頼度が上がるというメリットがあるんだよ

現在、ネットショップは数多くあり、埋もれてしまいます
店頭がある事でお店を知ってもらえる機会になり、知名度を獲得することができるため、お店をオープンする事には大きな意味があります

スポンサーリンク