コラボ企画 最終ゲストは、「ゲームコレクター」のmax師匠 が登場 max師匠のマイナーソフトセレクション&今一番熱いスイッチソフト大公開

スポンサーリンク

max氏とは

PSのボンボードをはじめとしたマイナーゲームをこよなく愛する「ゲームコレクター」
ゲームソフトのコレクションの量は日本でもトップクラス!?

max師匠のネット非公開のコレクション写真

max師匠は、数か所に分けてゲームソフトを保管してるため、今提示できるのはこれが限界だそうだ
この場所のゲームソフト数だけでもとんでもない量で驚かされてしまう

max師匠インタビュー

第4回目最後のゲストは、ゲームコレクター界の師匠 max師匠が来てくださいました、

はい、よろしくお願いします
僕は「ゲームコレクター」です笑

その節は、本当に申し訳ございませんでした、

では本題に入らさせていただきます
ゲームショップ並の物凄い量のコレクションを見せていただきましてありがとうございます
一体いつごろからゲームを集めたらこんな凄い量(総数)になるのでしょうか?

レトロフリーク発売くらいからなので5、6年くらい前?から集め始めたかと思います

まだGBAソフトが一部のプレミアソフトを除いて箱説付きの在庫は結構ある時期で、ほぼ千円前後で買えたときでした GBAは当時オークションとかで箱説付きソフトまとめ買いとかもよくしてました


コレクション総数()ですが、ざっくり箱単位で今回数えてみたら4,000-5,000本はありでした笑。
正直今回の機会を与えてもらいまして一番自分で驚いたことです(^^;;

5000本!?笑
5,6年で5000本前後集めるとなると、毎日ものすごい量を買っていますね笑

ここまでの量を集めるとなると相当な金額になると思いますが、いままでにどのくらいの金額をかけたのでしょうか??

すみません、全然数えてきてないです(笑)
ざっくり200〜300万くらい?

200万~300万で5000本も買ったとなると、今だと凄く安く感じてしまいますね笑
PSなどほぼ全部帯付きですし、集める際に気を付けていた点などはあるのでしょうか??

状態は紙箱モノは耳取れ、潰れ跡がないものがよいです。ハガキは無くても大丈夫な派です

基本はお安く買いたいので500円-2000円くらいで買ってるものがかなり多いですね
1万円以上するものは一年で2-3本買えたらいいなくらいです

それは、お買い物上手ですね笑
それにしてもこのゲーム量の管理となると相当大変だと思いますけど、
一体どのように管理されているのでしょうか???

基本はビニール袋に入れてからダンボール箱に入れて保管してます(※下記写真参照

家ではスペースがないので貸し倉庫(別名レンタルルーム)も借りてます
空調のある室内なので湿気対策もされてます

ただ、忙しいときは買ったまま積みゲーしがちなので、これから気をつけなきゃいけないなと思ってます!

貸し倉庫(別名レンタルルーム)を借りて保管されている 超貴重なゲームたち

貸し倉庫(レンタルルーム)!?で保管というのは凄いですね 驚きました
月々いくらぐらい賃料にかかるのでしょうか??

レンタルルーム(貸し倉庫)年間20万円近くかかってます。
20万円あったらいいゲームが買える!というのは考えないようにしてます(笑)

年間20万円の維持費は凄いですね、10年経過するそれだけで200万円に笑
その中でも特にお気に入りのゲームは何でしょうか???

お気に入りタイトルはシャンティシリーズイヅナシリーズですね 女の子が主人公のゲームは正義です

max師匠が好きなイヅナ(写真左)シャンティ(写真右) 

女の子が主人公で可愛らしい見た目の裏腹にやりごたえがあるアクションゲームとなっているのが特徴だ
シャンティはシリーズ全制覇だけではなく、海外版まで抑えているのは、 さすがのmax師匠だ

思い入れのあるゲーム機種は、マイナーなPS1ソフトですね、
ツイッターのフォロワーさんたちと情報交換しながら集めた思い出はプライスレスです!

中でもツイッターのアイコンにしている
PS1ソフトの「ボンボート」に思い入れがあります(笑)

ボンボートが特に注目されてなかった3年くらい前からこのアイコンかもしれないです
シンプルでいつでもできるゲームが好きなんです ゲームは基本ド下手ですので(笑)

PSのシンプル1500シリーズとしてPS末期に発売された 可愛いキャラが特徴の固定画面アクション
max師匠が ツイッターのフォロワー(友人)と集めた中でもツイッターのアイコンにするほどのお気に入りのタイトルだ

max師匠が選ぶマイナーソフトセレクション

個人的感覚であまりツイート等もされておらずマイナーレアかと思われるものを紹介します

シグマ商事 マイナーメーカーからの発売 完品は超入手困難 すでにプレミア化している

ポケットバトル

あまり見ないソフトでお安かったらつい感覚的に買ってしまうところがありまして、こちらは数年前に個人売買で購入しました。

スパイVSシリーズのGB版 罠を仕掛けるだけでなく、直接殴る事が可能になった

とらっばず天国 spy vs spy

スパイVSスパイシリーズは子供の頃に友達とよく対戦して以来好きなシリーズで、改めてシリーズを調べた時にこの『とらっぱーず天国』は中々見かけないなと探しまして今年購入しました。

PS バトルクイックス PSPクイックス+ など高額化したタイトーのクイックスシリーズ注目度は高い

クイックスアドベンチャー

これは見かけないと思ってましたが、購入きっかけはジャケ買いです(笑)
しかしプレイしてみたら結構敵がインパクトあっておバカ要素もあり、謎に遊べるゲームで気に入りました。

日本ではボンバーキングの名前でボンバーマンシリーズとして発売されたが、実はブラスターマスターのゲームボーイ版 シューティングゲームとなっている

ボンバーキング2

これはボンバーキングシリーズなのにサンソフトから発売で、もっとレトロゲームファンからは人気出てもいいのになぁと思いながらも埋もれてるソフトかと思ってます。

カルチャーブレーンのツインシリーズの1本
おしゃれプリンセス4はこのツインパックでしか存在しないため入手は困難だ

ツインシリーズ②

このソフトはコレクターアイテム枠ですね。
GBAを集め始めたときからホントお店でも見かけないソフトで、子供向けかつ通常よりも大きい箱なので、箱説の現存が少ないかと思ってます。

超有名なデジモンのスピンオフ 意外にも入手は困難だ

デジモンレーシング

これはいわゆる『気付いたら見かけなくなってきてるソフト』ですね。
見ての通りマ◯オカートなゲームですが、デジモンなのでレース中に進化もできて結構楽しいですよ、見かけたらまだお安く買えるはずだと思ってます。

ここからは特に入手に苦労した 中々出回りがないものを紹介します

駿河屋ではすでに超プレミア価格となっている

イースDS/イースII DS SPECIAL BOX

イースDS、イース2DSが発売されてからなぜか1ヶ月後にネット通販限定で発売されたサントラ付きセットです。
恐らく当時イースファンはこの後出しなサントラ付きセットの発売に怒ったでしょうね(^^;;
こんな経緯もあってか、かなり販売本数も限られていたのだと思うくらい見かけないソフトです。

品はヤフオク落札履歴0の超レアなゲームだ

GBC チキチキマシン猛レース

箱説ありの完品を全然見かけないソフトで、ずっと探しててやっと最近購入できたソフトです。
デジモンレーシング と同じくマ◯オカートなゲームで、アイテムを駆使するレースゲームです。

見逃しがちのスポーツ系タイトル
アドバンスコンプを目指すとなると難関となりそうだ

ウイニングイレブン アドバンス2002

これは数年前に購入していたのですが、ふと調べてみたら中古市場でも全然流通してないのではと気付いたソフトです。
GBAで箱説コンプリートを狙うとすると、もしかするとこのゲームは結構苦労するかもしれないなと思われます。

MAX師匠が提示したタイトルは以下の通り

『ポケットバトル』
『とらっばず天国 spy vs spy』
「クイックスアドベンチャー」
『デジモンレーシング』
『ボンバーキング2』
「ツインシリーズ②」

イースDS/イースII DS SPECIAL BOX」☆
「GBC チキチキマシン猛レース」 ☆
ウイニングイレブン アドバンス2002」
※☆特に入手が難しいタイトル

max師匠が選ぶ これから!?すでに世界で一番高騰している スイッチソフトを大公開

日本国内のゲームソフトからではないです 
ごめんなさい(笑)

限定版(写真左) 通常版(写真右) 

Shantae and the Pirate’s Curse

シャンティ piratesの限定版は世界2900本限定
レトロじゃないですが、現時点で恐らく世界で一番プレミアが付いてるSwitchソフトです

限定版は10万円前後、通常版は5万円前後の相場です※2021年12月現在

このあたりのSwitchの限定生産ソフトは5年後10年後にはさらに希少価値は上がるのかなとは思ってます!
ただ、この先の中古相場は、どうなるかわからないので保証はできないです(>_<)

最近のmax師匠はスイッチがお気に入りで 主にメイン(海外版含む)で購入しているそうだ
物凄いラインナップだ

最近は、スイッチ(※上記写真参照)とゲームボーイに興味があります
特に、海外発売のソフトにも興味深々です
海外版のスイッチやゲームボーイは、リージョンフリーで日本製の本体でも遊べるのも嬉しいポイントです

max師匠から最後のコメント

私なんかを記事にしていただいてもよいのかと正直お受けしようか迷いましたが、これを機に色々整理もできるし今まで集めてきたものを振り返れるかとも思いお受けさせていただきました。

ご参考になるものがあったかはわかりませんが、これからも楽しくゲームを買っていきたいと思ってます!

max師匠 謙虚で低姿勢で親切な方でした
物凄いコレクションを見せていただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク