サンダーフォースで有名な シューティングメーカー テクノソフトが発売したギャルゲー 風の丘公園にて

スポンサーリンク

↑画像クリックで駿河屋へ

駿河屋価格 710円 (税込)
※アマゾンヘ 新品が販売中

風の丘公園にて

新品価格
¥2,980から
(2021/4/26 18:18時点)

パッケージ

本作は、あのサンダーフォースを発売したシューティングメーカー
テクノソフトが電撃参入したギャルゲーとなります

シューティングじゃなくて ギャルゲー!?
これはびっくり

テクノソフトの開発陣もさすがにギャルゲーは乗り気ではなかったようです
当時ときメモ、サクラ大戦を筆頭に起きていたギャルゲーバブル参入というソフトとなっています

パッケージ内

当時のギャルゲーとしては、かなり珍しいノベルタイプとなっています

ちょっとやってみたいかも

説明書内にサンダーフォースが

説明書内にテクノソフトが当時行っていた自社通信販売宣伝のページがあります
そこにひっそりサンダーフォースⅤが載っています笑

これは意外笑
シューターとギャルゲーはユーザーが全く嚙み合わない気がするね

当然シューターからはギャルゲーは不評で、イマイチな評価でした笑

結論

シューティングメーカーのギャルゲー テクノソフトファンにオススメ
配信版628円とパッケージ(現物)版の中古相場が同じくらいのため
パッケージ版がお得なタイトルとなっています

スポンサーリンク